ハマサンス コンプリートライフ

ハマサンスは遊ぶ。一人で、または家族と。そんな日常を綴りっちっちー。

海上釣り堀への挑戦・・・①前編

目指せ7匹!そして青物GET!

明日4月15日、大分にある海上釣り堀に行く

僕は釣りに関しては素人で、竿やリールのこともわからないし、仕掛けもできない。
できるのはエサをつけることと魚を針から外すこと。磯釣りのときは遠投の仕方と撒き餌を飛ばすやり方だけは父に教えてもらった。

 

そんな素人の僕だが、これまで何回か親に連れられ堤防、磯、海上釣り堀といろいろな釣りを経験してきたのだ。

釣り自体は楽しいと感じる。糸が絡んだり根がかりするとむしゃくしゃするときもあるが、魚の引きはとても強く、釣りあげた瞬間はアドレナリンが放出され興奮しているのを感じる。

 

根本的に親と一緒に行くので、仕掛けを自分で作ろうとかは、いまのところモチベーションなし。仕掛けは親にしてもらって自分は釣るだけなのである。

 

そして、これまで何回か海上釣り堀に行ったことはあるが、魚がいるはずのいけすで釣るはずなのに、なかなか奥が深く、難しい!ちなみに、僕は海上釣り堀においては、最高5匹の釣果が自己ベストの記録なのだ!しかも、青物(ブリやカンパチなど)は釣ったことなし!「もっとたくさん釣りたい!」と思い、今回はエサを自分で前もって用意することにした!

 

餌を準備

めったに行かない釣り具屋さんに行ってみた。いろいろな餌が売っている。金がありゃ、まんべんなく餌を買いそろえたいところだが、

今回は、アミノ酸α」

f:id:hamasansu:20180414084037j:plain

「うまみパワー(カキバージョン)」

f:id:hamasansu:20180414084113j:plain

むきエビを購入!

f:id:hamasansu:20180414084223j:plain

 

後、写真はないがカツオの切り身も購入!青物に有効らしい。
団子系は現地で購入することにした!

 

いろいろ本やネットでみると自作の餌も釣果アップには有効とのこと。フムフム。

では、素人ながらちょっと餌に工夫を凝らしてみっか!

 

むきエビを三つに分けそれぞれに違うものを絡めようと考えた。

アミノ酸α、うまみパワー、そして、はちみつの3種類をそれぞれ分けたエビに絡めて 魚は黄色に目を引くとのことなので、黄色の食粉を混ぜた。

f:id:hamasansu:20180414084534j:plain

 

ちなみにこれがアミノ酸αと黄色の食粉を混ぜたむきエビ。

f:id:hamasansu:20180414084651j:plain

 

うむうむ。よーしうむうむ。

自分で作ってみると、なんだかたくさん釣れそうな気分になってきた!

これでエサは完成!

 

あとは、体調を整えつつ、本を読みながら気分を高めるのである!

僕は素人のくせに、釣りの本を何冊か買って読んでいる。

 

漫画形式で釣りでは素人の作者がプロアングラーの児島玲子の指導のもと、徐々に釣りの世界に引き寄せられていく様子を描いた。『釣りガール1年生』

 

釣りガール1年生

釣りガール1年生

 

 

海上釣り堀のテクニックを詳細にわたって記載しており素人にもわかりやすく書いてある『海上釣り堀超マニュアル』

 

爆釣丸儲け!海上釣り堀超マニュアル

爆釣丸儲け!海上釣り堀超マニュアル

 

 これらを読みながら、気分を高めつつ当日の作戦を練りながらその時を待つのだ!ふっふっふ。

 

ちなみに、現地での天気は雨になりそう。風邪をひかないように、カッパも用意しなくては。

「あーした天気にな~れ」ってなことで今日はこれでおしまい。

釣りの結果はまた、このブログでお知らせします!

 

では、皆さまもよい週末を!