ハマサンス コンプリートライフ

ハマサンスは遊ぶ。一人で、または家族と。そんな日常を綴りっちっちー。

モンスターサミットNO.12 ホブゴブリン

ホブゴブリン

名前から想像のつく通りゴブリンの親戚筋に当たるモンスターです。
「田舎者のゴブリン」という意味で、普通のゴブリンよりも力や体力に優れているようだ。それではよろしくお願いしまっす~。

 

基本情報

 種別:ヒューマノイド

知能:低い(独自の言語を話す)

反応:敵対的

特殊能力:なし。まれに魔法など。

 

 

伝承としてのホブゴブリン

〇発祥はゴブリンと同じく欧州地方、主にイギリス。

〇姿を消したり変身したりして旅人にいたずらをするのが好きな妖精であった。

〇もともとはヨーロッパのいたずら好きな妖精、“パック”や“ロビン・グッドフェロー”とも呼ばれていた。ホブゴブリンの“ホブ”は“ロブ”から来ているという説もある。

〇ゴブリン同様、清教徒(ピューリタン)の迫害を受けたが、知名度が低かったためかあまり邪悪なイメージは定着しなかったようだ。

 

ファンタジーRPGとしてのホブゴブリン

〇姿・形はゴブリンと大差がなく、身長は人間と同じか少し大きい程度。

〇生活スタイルや性格などは当ブログ“モンスターサミット№1ゴブリン”の項を参照。

〇洞窟、荒野、山岳、丘陵などに出現。

〇ゴブリンと違って日光を恐れない。

〇ゴブリンより強いが邪悪な意思は薄く、根性もなくすぐに逃げ出してしまうことも多い。

〇ゴブリンとともに現れることも多いが数としてはゴブリンより少ない。

〇ゴブリンの集落の中で用心棒的な役割を果たしていることもある。

〇ホブゴブリンの大集団とか集落というのはあまり存在しないようだ。

〇ファイティング・ファンタジーではゴブリンとオークの雑婚の結果という設定である。少しでも優雅な者やきれいな者を憎む性格をしている。

 

 

カードとしての能力設定

 ゴブリンより一回り強い。そのままの設定で、特殊能力は無しとする。大体オークと同じぐらいかな?

 HP:9 攻撃力:1D+5 特殊能力:なし

 

f:id:hamasansu:20180606222636j:plain

 

 

ハマサンスの思い出

ゲームでは、『カルドセプトDS』で、ゴブリン同様無属性だが、ステータスはHP・攻撃力ともに一回り強い。また特殊能力として“人型”のクリーチャーに対しては攻撃力がUPする。人間を憎んでいる設定を反映した能力だろうか?

『真・女神転生』ではレベルが36となかなかの剛健。しかも火炎の魔法なども使ってくる。

 

参考文献

〇モンスターコレクション/富士見文庫

〇モンスターコレクション改訂版(下)/富士見文庫

〇ファイティングファンタジーモンスター事典/教養文庫

TVゲーム怪物イラスト大事典/JICC

〇図説 幻獣辞典/幻冬舎コミックス

〇真・女神転生必勝攻略法/双葉社

〇ヴィジュアル版 幻想動物百科/原書房

〇カルドセプトDS公式ガイド/株式会社メディアファクトリー