ハマサンス コンプリートライフ

ハマサンスは遊ぶ。一人で、または家族と。そんな日常を綴りっちっちー。

NHKのど自慢予選への壁

落ちてしまいました。

 

ええ、そうです。「NHKのど自慢」のはがき選考で落選しました。

これで4連敗です。

 「街角の赤い郵便ポスト街角の赤い郵便ポスト」のフリー写真素材を拡大

初めてはがきを送った時に選出されたので、「なんだ、意外と予選でれるじゃん」と思っていましたが、いや、いや、いや。予選の250名に選ばれるのって難しいもんなんですねぇ~。

 

で、今回も出れなくなったので、しょんぼりしながら
これまでに挑戦したはがきの選曲理由を振り返ります。

 

1回目の挑戦

選曲:ヘッドライト/新沼謙治

選曲理由:いつも子供と一緒にお風呂で歌っています。

結果:予選出場できた

 

2回目の挑戦

選曲:大きな玉ねぎの下で/爆風スランプ

選曲理由:いつも子供と一緒にお風呂で歌っています。

→前回これでハガキが通ったので、まったく同じ理由にしてみました。

結果:選出されなかった。

 

3回目の挑戦

選曲:噂の女/前川清

選曲理由:職場の忘年会の余興で大勢の前で歌を歌ったが、元気よく歌えなかった。のど自慢に出場して「自分は大きな声で歌える」ことを実証したい。

結果:選出されなかった。

 

4回目の挑戦

選曲:忘れました。

選曲理由:4人目の子供が生まれ、また、3人の子供もそれぞれ小学校、幼稚園に上がり、新たなステージに突入します。親として子供たちにエールを送るために歌を歌いたいです。

結果:選出されなかった

 

5回目の挑戦

選曲:お前がパラダイス/沢田研二

選曲理由:嫁と結婚して10年が経ちました。これまでの感謝の気持ちを込めてのど自慢で歌いたいです。

結果:選出されなかった。

 

今回は割と自信ありで送ったのですが、だめでした。

やはり同じ県内でも地元の方優先なのでしょうか?でも自分がハガキで選ばれた時は、かなり遠方での開催だったし。

 

本当に予選を受けるの難しいと今では思います。

ハガキも1000通近くの申し込みがあるらしく、その中から250人が選ばれるので倍率で言えば4倍。近年から中学生も参加できるようになったのでさらに、応募の数が増えているみたいですね。

 

 

同県での開催は1年に1回ぐらいのペースですので、次の挑戦は来年ということになりますかね。

まあ、あまり気負わずにはがきを送り続けようと思います。

 

その時は報告などします。

ありがとうございました!