ハマサンス コンプリートライフ

ハマサンスは遊ぶ。一人で、または家族と。そんな日常をただただ綴る。

久しぶりの不眠・動悸

最近抑うつ気分の症状が軽くなってきていい感じだなあ~と思っていたら、昨日の晩不眠症になっちゃいました。

「お山座りをして頭を抱えるぼっちお山座りをして頭を抱えるぼっち」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

 

その日は子供たちとプールへ行ったりしたので体が疲れているだろうと思い

夜の10時には布団の中に入っていました。

しかしなんか体がだるい。

 

まあ、プールにも入ったり全身的な筋肉痛かな?とか思っていました。

嫁が時間をかけて体をマッサージしてくれました。(ありがとう~)

11時ごろ寝ようと思いましたが、異常なほど覚醒している。

 

なんでだろうと思って水を飲み布団に入ったり寝返りを売ったりしながらしていると、夜中の1時を過ぎ、やや心にも焦りが。

 

何となく緊張しているのか心臓もドキドキしている。

 

心当たりと言えば、明日はちょっと仕事で気になる業務が(本当に大きなことではないんけど)あることぐらい。

それが深層心理の中で心を高ぶらせているのだろうか?

 

2時を回って「早く寝なくちゃ!」という切迫感が心を支配し始めてきた。

 

そして、覚醒状態のまま3時に!

 

そうか!どうやらこれは以前あった抑うつ気分による不眠が襲ってきているのだ!

 

あまりにご無沙汰だったので気づくのが遅れてしまった。

 

安定剤を服用する。

 

そして、徐々に効いてきたとは思うが

4時を過ぎると両足の感覚が“ジンジン”としびれに近い感覚になり、

胸は鼓動が波打ち、意味もなく前進にぎゅ~~っと力が入りなんとも苦しい。

 

そうこうしているうちに

4時30分ごろにやっと意識がなくなり就寝。

 

そして7時に起床。まだ頭の中に靄みたいなものがかかって
気分が悪く体が動かしにくいため、
会社へ連絡し午後から出勤するよう連絡。

 

そのまま臥床し、回復を図る。

少しずつ意識がはっきりしてきたので体を起こしサンドイッチを食べて現在に至る。

 

例の気になる仕事は昼からなので、会社へ赴く前にもう一度不安薬を服用していこうと思っている。

 

やはりまだまだこの抑うつ症状は、心の根底に潜んでいるらしい。

 

やはり自分では大丈夫と思っていても、
少しでも何か仕事上で気になるようなことがあるときは
事前に服用して不眠や動悸に対して対応していた方がいいと認識した。

 

まだまだ続くであろうこの抑うつ気分とその諸症状。

 

ゆっくりと付き合いながら少しずつ治療して頑張っていきたいと思いました!

 

では本日はこれまで!

みなさまもご自身の心と体、ご自愛くださいね!

 

ではまた~。