ハマサンス コンプリートライフ

ハマサンスは遊ぶ。一人で、または家族と。そんな日常を綴りっちっちー。

今だから語れるブログを始めたきっかけ

仕事のストレスで心身に異変が

「頭を抱える中年上司頭を抱える中年上司」[モデル:よたか]のフリー写真素材を拡大

平成29年の11月にオイラは40歳になった。
仕事では14年勤務していて、それなりに頑張ってきたつもりだが、40歳になるや何か急に職場全体でピリピリすることや、人間関係で疲れることが急激に多くなってきた。

そして、それはどんどんエスカレートし、徐々にオイラの体に変化が現れた。

新しいプロジェクトの責任者の一人となり、管理業務が増え、先の見えない不安の中、部下にそれをなるべく悟られないように、強く振舞い続けた。

 

初めてのことが多かったので、他のスタッフ仕事にうまく分担もできなかった。その仕事が本当に必要なことなのかどうかの判別もまた難しかったのだ。不要なことを部下に押し付けるわけにはいかない。そういったものは全部自分で遂行していった。

 

はっきりとやらなければならない仕事はしっかり周りからくぎを刺されていたし、言われるままに仕事に取り組んだ。

大きなプロジェクトにしては、準備期間は短く、ああれよあれよといううちに時間がたって行った。

 

徐々に現れ始めるコンディションの変化

ある日、重役の肩に向けてプロジェクトの進捗状況を報告した後、胸が痛くなりご飯が食べられなくなった。内科に診察に行くと「逆流性食道炎」というものらしかった。一日休みをもらい翌日から薬を飲みながら、仕事をつづけた。

 

それからも、毎日他のスタッフのくぎ刺しやダメ出し、不安を聞き続けていくうちに、何やら、視界がぼんやりしだして、お客様への挨拶の声が出にくくなっていった。

 

姿勢も肩が上がって、頭部が前に垂れた状態でいるようになってきた。

 

それからさらに数日たつと・・・

 

早朝に目が覚めるようになった。
もともとよく夢を見る方だったが、仕事の夢を毎晩見てうなされるようになった。


不眠の方はどんどん進行し、3月に入ったばかりの時に夜中に震えながら目が覚めて徹夜してしまった。
嫁は以前精神科の病院で勤務していた経験があることから、オイラの様子がおかしいと考え、仕事を休んで心療内科へ行くように提案してくれた。

おいらもこれは今までのストレスで起こる状態とはちょっと違うなと感じ、
生まれて初めて心療内科を受診した。


心療内科を受診

 

当初、眠剤を処方して様子を見ることになると踏んでいたが、
医師が言うには「うつ病」ということで、「すぐさま休職しましょう」とのことだった。

責任ある仕事(プロジェクト)を任されて遂行中だったので、とても休めれないと説明したが、これ以上は体にもっと影響が出るし、重度なうつへ移行してしまうとのことで、診断書も渡された。

ちなみに血圧を測定されたが180/140mmhgで高かった。

そして、職場の上司や重役の方に相談し、事情を説明して、診断書通り2カ月の休職になり自宅療養生活が始まった。

正直、仕事がつらすぎて転職を考えようかと思い始めていた。同じ職種にこだわらずに全く違う仕事をしたいとも思っていた。
転職サイトなどを見ていると気持ちが楽になる自分がいた。

休職するという選択肢は考えたこともなかったため、休むことになり、職場の仲間に対して負い目はあったが、自分自身助かったと強く思った。

自宅での療養生活に入り、徐々に食事の味がわかるようになり、寝ていても夢にうなされなくなった。

職場のことは気がかりだったが、職場への道を車で運転するだけでも気分が滅入ったので、休職中はなるべく職場へは近づかないようにした。

 

 

自宅療養~ブログをやってみよう!

自分自身14年勤務してきてこのような長期的な休みを取ることもなかったので、ブログをはじめてみようと思った!
本屋であった1冊の本がきっかけだ。それは、新井一年生の書いた「好きなことで起業する」という本である。
 

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する

 

 

自分がどいう人間かを振り返る事が出来たし、なんだか未来に希望が見えた。

ブログを通じて、自分の好きな世界が見えてきて、そのうえで人とつながり仕事が開拓できればどんなに幸せだろうと想像したのだ。
ブログ自体への興味も出てきた。

LINEやフェイスブック、ツイッターなどしたことがない私にとって、「ブログ」というものは、全く未知の領域だったが、同時にわくわくもしている。
何とかこれまでも、毎日更新できている。

アフェリエイトトも勉強してやってみたい。
とりあえず5月から職場に復帰はするが、今後も末永く仕事が続けられるかはわからない。これまで以上に仕事に対する自信はなくなっているのが正直なところだが、とにかく今の心のよりどころは今やり始めている「ブログ」だ。

ブログでは、とりあえずこれまでのオイラの好きなこと、やってきたことを記載していき、それが仕事として何かひかっかりがあれば、幸いだと考える。同時に、そういう関係の人脈とも交流を交えてみたくとも思う。

仕事でやっていることはブログに一切書かないようにしているし、そこに触れられる精神状態では今はまだない。

未来の自分というものに執着はあるが具体的なビジョンもない。ただただ信じて目の前のブログの記事を書き溜めていくだけだ!

うつの克服・・・そして40代にしてつかむ自分の夢のために・・・
ブログをオイラは頑張る!

 

そして明日から復帰だ!

家族のためにももうひと踏ん張り!

どうも読んでくださりありがとうございました!
皆様もどうぞお体を大切に。